東京寿司アカデミーで飾り巻き寿司認定講座の口コミ・評価・レビュー

飾り巻き寿司技能検定認定証

飾り巻き寿司3級認定証

東京寿司アカデミーの飾り巻き寿司技能検定3級講座を受講してから1週間位で認定証が送られてきました。

 

飾り巻き寿司の認定証

 

通常、飾り巻き寿司の3級講座は受講した人みなさんがこの認定証を頂くことが出来るので講座を受講することを東京寿司アカデミーに申し出た時点で作られるみたいです。

 

ですので東京寿司アカデミーの教室で受けられた場合はもちろん即日交付なのはもちろんですが、地方で受講される方も基本的には当日先生が名前の入った認定証を準備して認定講座終了後に受講生のみなさんに配られます。

 

ですが、今回私は仕事の予定がつかずに申し込みがギリギリだったために間に合わなかったので後日送付というかたちで送ってきてもらいました。

 

ご覧の通り、しっかりとしたつくりで日頃、賞状などもらう機会のない私はみょうに嬉しかったです(笑)

 

正確に言うとこの認定証は東京寿司アカデミーから送られてくるのではなく寿司インストラクター協会から送られてきます。

 

頭文字をとって JSIA という風になっています。

 

詳しくは 【寿司インストラクター協会って?】 で書いていますので参照ください。

 

私が受講したマスターインストラクターの先生からの裏話ですが、以前は3級は受講しなくてもいきなり2級も受けられたそうですが今は3級から順番に受けていかなければならないそうです。

 

ちなみに級は

 

3級 → 2級インストラクター → 1級インストラクター → マスターインストラクター となっています。

 

2級の資格を持っている人は3級の講座を開くことがかのうで、1級の資格は2級と3級の講座、マスターインストラクターになればすべての講座を開くことが可能です。

 

私もとりあえず1級インストラクター目指して頑張ります!

東京寿司アカデミーの『川澄 健先生』飾り巻き寿司の書籍

東京寿司アカデミーの川澄先生の書いた書籍を紹介します。 飾り巻き寿司はやってみたいけど時間がない方や、近くにインストラクターの先生がいない方は、非常に解りやすい作り方で書いているので簡単に飾り巻き寿司が出来てしまいます。 ご興味のある方は是非参照してみてくださいね。

飾り巻きずしとにぎり寿司―TVチャンピオンが伝授します (マイライフシリーズ 674 特集版)

飾り巻きずしのり巻き大全科 (マイライフシリーズ特集版―素敵ブックス特別版)

いちばんわかりやすい!飾り巻きずしの作り方―「飾り巻きずしインストラクター」検定教科書 (主婦の友生活シリーズ)

とことん教えます太巻き細巻き飾り巻きずし (マイライフシリーズ 721 特集版)


ホーム RSS購読 サイトマップ